糖質オフライフ

糖質オフと肝障害

今回は糖質オフと肝障害について。

 

 

 

いきなり結論

 

通常、きちんとした方法で糖質オフできていれば、肝障害になるどころか肝臓は凄く良くなります

脂肪肝を進めるか、治すか?今回は脂肪肝について。 健康診断などで引っ掛かるアレです、アレ。 なぜ脂肪肝になるか? 食事からくる脂肪肝(ア...

 

糖質オフで肝障害が起きた場合には、糖質オフの方法が間違っていた可能性があります

最も典型的なのは「糖質オフ」に「カロリーオフ」を併用して、「単なるエネルギー不足状態」が進行した場合に肝障害となる例です。

糖質オフには高タンパクや、脂質の摂取は欠かせません

 

糖質オフをする時は、カロリーオフしない

 

糖質オフする時は、タンパク質の量を以前よりも増やす
痩せ気味の場合は、脂質もしっかり摂る

 

 

 

 

 

今飲んでる薬は大丈夫?

 

また、色々な薬でも、肝障害が起こる事があります。

もし飲んでいる薬がある場合は、今はネットで調べる事ができます。

 

「薬の副作用を調べる方法」

薬の副作用を調べる方法今回は薬の副作用の調べ方について。 意外と一般の人は知らない、 薬の副作用の調べ方について説明。 添付文書に載ってる ...

 

糖尿病薬を変えてもらう場合は他のインスリン・オフな薬剤がお勧めです。

「インスリン・オフ療法」って?!

インスリン・オフ療法って?今回はインスリン・オフ療法について。 ※名前変更について 2015年6月20日に当初この記事を書きましたが、翌年の2016年...

 

 

 

 

糖質オフに理解のあるドクターに

 

また糖尿病などの疾患がある方は、糖質オフに理解のある医師にかかる事をお勧めです。

「病院・クリニックどこ行く?」

糖質オフの受診は?今回は糖質オフに理解のある医師の選び方について。 最初に注意点が2つあります。 1.同じ医療機関でも、医師によっ...

 

 

以上、糖質オフと肝臓などについて、でした。

ABOUT ME
医師水野
医師水野
医師、アキバ水野クリニック院長。 2003年に医師免許取得(医籍登録)、2019年2月13日にアキバ水野クリニックを開設、院長となる。 両親とも糖尿病家系。2度肥満だった自らの体の劇的な変化をきっかけに、糖質制限を中心とした治療を開始。 97単位に及ぶインスリンの自己注射を不要とするなど、2型糖尿病患者の脱インスリン率100%という実績を打ち出す。 糖質制限やインスリンを使わない治療法などの情報をブログ、Facebook、Twitterや、講演会などで精力的に発信。 現在は、がんに対するビタミン・ケトン療法も実践中。 著書は「薬に頼らず血糖値を下げる方法」「みるみるやせる・血糖値が下がる 最強の糖質制限ガイドブック」など。